2011年03月23日

笑うとなにか効果はあるのか?

zaregoto-rumyouhi.jpg
えこるーです、こんばんは

まあ、私の仕事柄必要な事でもあるし、「笑う」事で体にどんな影響があるのか

私の勉強ついでに、書き出してみる。箇条書き

笑うと体が活性化される
・笑う事で脳が刺激される
・免疫機能が活性化→病原菌とかをやっつける細胞が元気になる=病気になりにくくなる
・モルヒネより強力な鎮痛作用と快感作用のあるホルモンが大量に分泌される
という事は
1.免疫コントロール、自然治癒力がUPする
 ↓
 病気にかかりにくい、病気や怪我などの治りも早い体になる
2.腹式呼吸の効果も期待できる。リラックス効果を高める。
3.笑う事で横隔膜が鍛えられる=肺の強化(肺活量など)

その他の効果
1.軽めの筋トレになる
・笑う事で色んな筋肉を使うため筋肉が鍛えられる。運動不足の人にも効果的
2.作り笑いでも体が活性化される
3.笑う事で顔のリフトアップ
・顔には筋肉が沢山あり笑う事でその筋肉が鍛えられ、肌のハリや皺予防になるらしい

簡単に説明するとこう言う効果が笑う事であるらしい

なので、落ち込んでる時や今みたいな状況の時は病気になりやすいと言う事だと思う

posted by 琉明燈 at 23:02| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだ落ち込んでたのかw
まあアレだ元気出せや、な!ヽ(´ー`)ノ
Posted by 笑うの人 at 2011年03月24日 00:00
>笑さん
いあ、あたしじゃねぇからwww
こんなときに笑ってられないわ。じゃだめだよーって言う話だからw
( ‘д‘)つ))`Д´)グリグリ
Posted by 琉 at 2011年03月24日 00:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。